読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうきの実 organic vegetables

北海道有機農協のブログです。有機野菜にまつわるあれこれ、お届けします!

有機農家の集まりである北海道有機農業協同組合は 消費者の皆さんと一緒に畑を育てていきます。 生産者が食を支え、消費者が農地を支える。
そんな信頼関係が広がるほど、未来の食は豊かになるはず! 自然からの預かりもの、北海道の農地から有機野菜を全国へお届け致します。

9/10(土)は収穫祭!

お知らせ 野菜セット

9/3(土)、こなもん幹理さんへお越しのみなさま、ありがとうございました。

天候に恵まれ、寒くもなく、暑くもない1日、イベント日和!

当日の様子は、ゆうきの実の通信にて、ご報告させて頂きます!

 

そしてイベント続きの秋。収穫祭です!!

今年は赤井川村、滝本農場さんへ。

 

滝本さんといえば、即答でアスパラ!なのですが、

にんにく、ルバーブ、ブルーベリーも高品質!

そして、収穫祭のために、とうもろこしも植えてくださいました。

 

ゆっくりと農場を見学し、とうきびを焼きながら、昼食を待つ。

そう、待つだけ!

今年は自然食ホロさんがお料理を引き受けてくださいます!!

赤井川のあの景色の中で、有機野菜のランチ。

しかもホロさん。個人的に嬉しすぎます・・・

ルバーブの収穫、天候によっては、にんにくの植え付け体験も!

 

北海道ではこの度の台風で、甚大な被害が農作物にでております。

収穫間近、大変いたたまれない心境です。

例年なら、春まであった根菜が・・・

来年の収穫にも影響がでるのでは・・・

心配な事はつきませんが、自然の恵みに心から感謝し、これからの収穫を

祈る気持ちで、会員のみなさまと過せたら・・・と思います。

 

写真はある日の有機野菜セット。すべて道産!

f:id:yukinomi:20160905020657j:plain

これが当たり前のように届く現実は、農家さんの苦労があってこそ。

日本中で、野菜の価格も全体的に上がることが予想されますが、

来年の、10年後の食料、農地のために、どうか今、食べ支えて頂きますよう

お願い申し上げます。

 

10日(土)は赤井川村にて。晴天にめぐまれますように。

 

北海道有機農協協同組合 Hokkaido organic farming cooperative
有機農家の集まりである北海道有機農業協同組合は 消費者の皆さんと一緒に畑を育てていきます。
生産者が食を支え、消費者が農地を支える。 そんな信頼関係が広がるほど、未来の食は豊かになるはず! 自然からの預かりもの、北海道の農地から有機野菜を全国へお届け致します。
今が旬!という野菜をセットにして、週に一度、札幌市内近郊(一部除く)に 送料無料でお届けしております。詳しくはゆうきの実についてをご覧ください。

広告を非表示にする